2017年2月20日月曜日

リフォーム用のトイレ ポイントは排水芯! 豊橋市K様邸

こんにちは。レオックあけぼの店の松岡です。

本日は豊橋市K様邸のトイレの取替工事の見積を提出しました。
トイレの取替工事って簡単に取替えられることが分かるときもあれば、そうでないときもあるのです。

今回は後者です。
この表をみてください。


この表は排水芯(奥の壁からトイレの排水管の真ん中)の位置を表しています。この排水芯がリフォーム用トイレではポイントになります。

赤色が現在付いているトイレの排水芯の位置です。過去にリフォーム用のトイレに替えていましたので排水芯の位置がピンポイントで分かりません。(´・ω・`)
ちなみに現在の新築のお家はピンポイントで200mmです。

紫色がT社のリフォーム用トイレです。
なんとリフォーム用トイレなのに取り付けられない場合があるのです。Σ(・ω・ノ)ノ(現在のトイレの排水芯が130mmや278mmの場合等)

今度は茶色の部分を見てください。
こちらはL社のリフォーム用トイレです。現在のトイレの排水芯全てをカバーできています。(  •̀ω•́)ง✧
(現在のトイレの排水芯が130mmでも一応変換アダプターを取り付けた120mmが対応できます。)

今回はL社のトイレに取り替えることになりました。
トイレも奥が深いです。

トイレの施工事例はここをクリック。

△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲  

北欧風・和モダンリフォームの方はレオックあけぼの店の
ショールームへどうぞお越し下さい!
豊橋・田原・湖西で増改築・リフォームならレオックあけぼの店へ
電話0532-47-8499
△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲


0 件のコメント :

コメントを投稿