2017年2月7日火曜日

豊橋市 M様邸 外部の木の劣化対策

こんにちは。レオックあけぼの店の松岡です。
本日は外部改修工事の見積を作りました。
このお客様の戸箱は木で出来ており経年劣化で木のしょうがなくなっていましたので塗装しても1年ぐらいで塗装がはがれてしまうような状態でした。ただ、腐ってはいなかったので板金で巻けば劣化がとめられます。

↓このような状態になったら塗装ではなく板金を巻くことをお勧めします。



木曜日お客様に提案しに行きます。




戸箱でもなくても外部の木の部分は塗装が剥げやすく劣化もするので板金で巻くとその劣化のスピードを抑えられます。

外部の改修例はこちらを参考に!

http://www.reocc.co.jp/case_reform/case_reform_category/casereform_search_equip/%E5%B1%8B%E6%A0%B9%E3%83%BB%E5%A4%96%E5%A3%81/


△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲  
北欧風・和モダンリフォームの方はレオックあけぼの店の
ショールームへどうぞお越し下さい!
http://www.reocc.co.jp/showroom/
豊橋・田原・湖西で増改築・リフォームならレオックあけぼの店へ
電話0532-47-8499
△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲ 

0 件のコメント :

コメントを投稿