2017年2月9日木曜日

豊橋市M様邸 外壁塗装工事の塗料の種類

こんにちは。レオックあけぼの店の松岡です。

本日は豊橋市のM様邸の外壁塗装の見積をお出ししました。
外壁塗装というと何を何回塗るのかというのが重要になってきます。

お出しした見積の塗料はウレタン樹脂塗料で、この塗料は価格・耐久性は中位ですが良質な塗料ですので1回分の塗装工事のコストパフォーマンスを重視する方に向いています。塗る回数は2回です。塗る回数が1回の場合ですと、綺麗に塗れなかったり(斑が出来る可能性がある)、色の濃さの微調整が出来なかったりします。また、塗膜が複数回塗るのに比べて薄いのでその分耐久年数は下がってしまいます。


以下が大まかな塗料の種類です。
アクリル樹脂塗料
一般に使われる、最も安価な塗料。
塗布後耐久年数は5~6年程度。

ウレタン樹脂塗料
比較的良質な塗料。 価格、性能共に中位。
塗布後耐久年数は7~8年程度。

シリコン樹脂塗料
高級塗料。耐久性とコスト・パフォーマンスのバランスを考慮して、最もお薦め。
塗布後耐久年数は10~12年程度。

フッ素樹脂塗料
最高級塗料。 最も耐久性に優れるが、高額な為一般住宅塗装には不向き。
塗布後耐久年数は15~18年程度。

もし、外壁塗装をお考えの場合はシリコン樹脂塗料かウレタン樹脂塗料を塗り、2回以上塗ることをお勧めします。

外部の改修例はこちらを参考に!

http://www.reocc.co.jp/case_reform/case_reform_category/casereform_search_equip/%E5%B1%8B%E6%A0%B9%E3%83%BB%E5%A4%96%E5%A3%81/
△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲  
北欧風・和モダンリフォームの方はレオックあけぼの店の
ショールームへどうぞお越し下さい!
http://www.reocc.co.jp/modelroom/
豊橋・田原・湖西で増改築・リフォームならレオックあけぼの店へ
電話0532-47-8499
△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲ 


0 件のコメント :

コメントを投稿