2017年2月11日土曜日

施工後も定期的に訪問させていただきお気づきのことを伺います。 豊橋市N様邸

こんにちは。レオックあけぼの店の松岡です。

本日は豊橋市N様邸の3ヶ月訪問に行ってきました。
レオックでは工事が終わったらそれでおしまいではなく3ヶ月、半年、1年、2年と定期的に訪問させていただきリフォーム後実際に住んでいただきお気づきな点や、施工した箇所で気になるところはないか等をお聞きしたり、チェックをしております。

本日伺ったお客様は、流し台の水の流れがあまり良くないということでした。原因は既設の配管が長年使用し油汚れがたまったことによって水の流れる幅が狭くなっているということでした。

そこで今回はカンツールというものを用いて既設の配管の洗浄を行うことにしました。
カンツールはワイヤー状の物で強力な腰の強さと、弾力性があります。後日施工しますのでその時に結果や施工の内容をご紹介したいと思います。

レオックのリフォームの流れはこちらから。

△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲  

北欧風・和モダンリフォームの方はレオックあけぼの店の
ショールームへどうぞお越し下さい!
http://www.reocc.co.jp/modelroom/
豊橋・田原・湖西で増改築・リフォームならレオックあけぼの店へ
電話0532-47-8499
△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲

0 件のコメント :

コメントを投稿