2017年3月13日月曜日

外部工事(破風鼻隠し・軒先漆喰)  豊橋市H邸

こんにちは
レオックの間宮です

外壁塗装や漆喰補修は10年事にメンテナンスが必要です

そこで軒先・棟の漆喰は補修や、やり替えでわなく
プラスチック面戸を張る事をオススメします
剥がれ落ちる事が無く、樋のつまりもないため
新築では、ほとんどがプラスチック面戸が主流になっています
色は白と黒があります!

「プラスチック面戸」の画像検索結果




破風鼻隠しは、普通は木で出来ている事が多いです
20年くらいたつと塗装がベロベロめくれてきます
上から塗装しても、時期に剥がれてきます



なので外壁塗装の時に
破風鼻隠しを
板金で巻くという方法があります


これは巻いた状態です
板金であれば劣化もないので
耐久性も優れています

ただ外壁塗装するだけでなく
10年・20年先を見た
リフォームを考えていきましょう!


△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲  

北欧風・和モダンリフォームの方はレオックあけぼの店の
ショールームへどうぞお越し下さい!
豊橋・田原・湖西で増改築・リフォームならレオックあけぼの店へ
電話0532-47-8499

△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲

0 件のコメント :

コメントを投稿