2017年4月13日木曜日

火災保険で屋根の修繕工事を行えます。(風災で被害を受けた場合) 豊橋市S様邸

こんにちは。レオックの松岡です。

本日は棟ののし瓦のずれを直す工事をしました。
ちなみに、このお客様は強風により屋根に被害をうけていましたのでご加入中の火災保険の保険金で施工しました。(お客様の負担金は0円)

最良の施工方法は棟を解体してのし瓦を積みなおして納めるのというものですが施工費が結構かかります。
そこで、今回は解体は行わずにずれているところを押し戻して(今回は手で押せば動きました。)強風でもずれないように接着剤で固定するという施工をしました。

Before

After



近くで見れば接着剤が見えますが遠めだと気になりません。

お客様のご予算に合わせて適した施工方法をご提案いたします。
お困りごとや気になることがありましたらご気軽にご相談ください。


△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲  

北欧風・和モダンリフォームの方はレオックあけぼの店の
ショールームへどうぞお越し下さい!
豊橋・田原・湖西で増改築・リフォームならレオックあけぼの店へ
電話0532-47-8499

△ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲ △ ▼ ▽ ▲△ ▼ ▽ ▲

0 件のコメント :

コメントを投稿